「花は咲き乱れる」・2

ちなみに今回の静岡県東部の地震は「東海地震」とは関係がないが、海域で小さな地震が発生してくるときは東海地震と関東地震が決定的なものになるのかも知れない。

気象庁、地震研究の専門家は、関東地震に関しては南海地震や東南海地震、東海地震との関連性によって判断するだろうが、例えば今回発生した東北地方の日本海溝地震にしても、1000年に1度もこれだけの規模の地震は記録されていない。

それゆえ日本の地震研究で周期予測が可能なものはせいぜいが数百年周期でしかなく、もし2000年に1度の周期や、1万年に1度の周期が明日来るとしてもそれを予測できず、日本海溝地震のように大きな災害に見舞われる事になる。
その上に福島原子力発電所の事故であり、これは日本が国家存亡の危機に立たされていると言うことに他ならない。

だがしかし、おろたえてはいけない。
我々がこの日本で今暮らしている、そのことは何を意味しているか・・・。
我々の先祖はそれまでも有った日本のあらゆる災害に対し、血反吐を吐きながら、泣きながらでも、そこに明日の種を植えていったからです。

私も今日は稲苗の「種」を水に浸す作業に取りかかろうと思います。
3月11日以降、事実上日本の経済は止まってしまっています。
そして動揺し、気持ちが昂揚してどこかでみなの心が不安定になっていますが、どうか普段どおりの経済活動を継続してください。

東北の人たちを救う道は幾つもあります。
しかし悪戯に昂揚して経済活動を止めてしまうと、結局東北の被災者を救うことができなくなります。
更に今現地に走ったとしても、現地の少ない食料を食いつぶし、迷惑をかけるだけになります。
働ける人は働き、そして経済を支えることで東北の被災者を救済すべく奮闘してください。

最後に、今後地震発生の可能性が有る地域の方々に対して、まずネズミなどの小動物の移動がかなりの範囲で確認された場合、できればその日のうちに100kmは離れた地域まで避難してください。
同じように野鳥の移動が始まったり、夜は活動しないカラスが、夜鳴くなどの現象が確認されたら、すぐに決められた避難地区に避難をしてください。

広範囲で犬が異常に騒ぎ始めた場合も、できれば1日以内に避難できれば避難してください。
普段収獲されない魚が大量に川を遡上する場合、一箇所に大量の魚が集まっている、若しくは死んで浮かんでいる場合、太陽や空気に色が付いて見える場合、こちらは気象条件でも同じことがあるので注意が必要ですが、警戒してください。

固定電話の不通、テレビやFM電波に定期的に雑音が入る場合なども2、3日以内に大地震が発生する可能性があります。
また急激な気温の上昇や、風や雨が急激に止まってしまう場合、発光現象が現れる場合は地震発生までに時間が少ないものも有りますので、上からものが落ちてこない所まですぐに避難していただければ幸いです。

地震の前兆現象は発光現象以外は全て確率は3分の1ですが、近隣住民と連絡を取り合い、広範囲で異常が起こっている場合や、複数の異なった形の異常が確認されれば前兆現象として信頼性が高くなります。

もうすぐ春の花達が咲き乱れる季節がやってきます。
どんな厳しくても、どんなに悲しくてもこの地に必ず春はやってきます。

今日の現実の前に謙虚でありますよう、何も恐れず今日為すべきことを為す、このことを忘れずにお過ごし頂きますよう希望します。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

old passion

Author:old passion
この世に余り例のない出来事、事件、または失われつつ有る文化伝承を記録して行けたらと思います。

[このサイトは以下の分科通信欄の機能を包括しています]
「保勘平宏観地震予測資料編纂室」
「The Times of Reditus」

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ